給料実態はどうなってるか

給料実態はどうなってるか

薬剤師という職業が人気なのは、“給料が高いから”と言っても過言ではありません。
もちろんそれだけに仕事内容や知識量、薬剤師として働くための資格を取る事は至難ですが、この給料の高さに魅力を感じ志す人も少なくないようです。
実際に平成22年の厚生労働省の統計によれば、薬剤師の平均月収は37万円。
ボーナス込みだと平均時給は2000円超え、平均年収は500万円を超えるのが一般的な相場だそうです。
この高給の仕事に魅力を感じ、転職を志す方も多いようです。
その年収も、都道府県によってかなり違いがありますが、中でも都心部、政令指定都市周辺の薬剤師は給料が高いほうだと言われています。
今は薬剤師に転職するための転職専用サイトも数多く存在しています。

→転職にお役立ち!薬剤師の転職サイト人気ランキング